2015年1−8月浦東新区の内資、外資誘致の実績

 

浦東ネットニュース11月9日:

浦東新区商務委員会はこのほど 2015年1−8月の内資、外資誘致の実績を発表した。

一.内資(国内資本)投資の実績

1. 2015年1−8月、浦東新区に進出した内資企業が34506社 、登録資本金7303.11億元。うち、新規設立した企業が33362社、登録資本金7048.24億元(前年同期比135.51%増)。上海自由貿易試験区(以下「自貿区」という)での新規設立企業が7443社、登録資本金4646.97億元。
 8月、登録企業数が4558社、登録資本金1409.67億元。うち、自貿区の新規設立した企業が1272社、登録資本金1148.11億元。

2. 2015年1−8月、浦東新区では(自貿区を含まず)新規登録の登録資本金 が1 億人民元以上の内資大型プロジェクトは622社、登録資本金が1118.15億元。自貿区では新規登録した大型プロジェクト(登録資本金1億元以上の企業)が868社、登録資本金が3727.32億元。

3. 1−8月、新規登録した内資現代サービス業企業は32495社、登録資本金 6993.6億元(同比137.4%増)、新規登録の国内資本の総額の 99.2%を占めた。そのうち、

  ・リースとビジネスサービス業企業が10688社、登録資本金3933.25億元、194.1%増。
 ・卸売りと小売り企業が12100社、登録資本金923.49億元。
 ・金融系企業が1609社、登録資本金 1359.87億元、185.4%増。
 ・科学研究と技術サービス企業が4337社、登録資本金473.62億元、149.1%増。

4.1−8月、浦東新区に新規登録した出資元が上海市以外の企業が25216社、登録資本金5093.7億元(同期比152.8%増)、新規登録した内資の総登録資本金の72.3%を占めた。うちには、自貿区に新規登録の外地資本の企業5363社、登録資本金が3383.82億元。北京市、浙江省、江蘇省は外省市投資のトップ 3 位を占めた。

二.外資進出状況

1. 2015年1−8月、新規登録の外資系企業(プロジェクト)は 2624件、前年同期比62.28%増。契約ベースの外資投資額が 316.71億米ドル、同比 228.09%増。実行ベースの外資投資金額は43.37億米ドル、同比23.95%増。8月、新規設立の外資プロジェクトは569件、契約ベースの外資投資額は34億米ドル、212.21%増。実行ベースの外資資金は11.7億米ドル、255.62増。

2.1−8月、新規許可の外資大型プロジェクト(契約ベースの外資投資総額が1000万米ドル以上)は 551 件、契約外資投資額が 282.73億米ドル、新規進出の契約外資総額の89.27%を占めた。8月、新規許可の外資大型プロジェクトは50件、契約ベースの外資投資額が28.08億米ドル。

3. 1−8月、浦東新区では新規設立した第三次産業の外資プロジェクトは2600件、61.79%増。契約ベースの外資投資額が309.3億米ドル、前年同期比224%増、当期契約ベースの外資投資総額の97.66%を占めた。うち、新規設立の金融リースプロジェクトは644件、契約の外資投資額が206.78億米ドル、672.14%増。投資管理プロジェクトは194件、契約の外資投資額が30.78億米ドル、322.22%増。貿易卸売りプロジェクトは1146件、契約の外資投資額が31.89億米ドル、38.59%増。

4. 1−8月、浦東新区で新規認定された多国籍企業地域本部は 11社、同期に上海市全体の35%を占めた。8月、新規認定された多国籍企業地域本部は3社、新豊泰、好時(Hershey’s)、阿尓斯通(ALSTOM)です。8月末現時点に、浦東新区で登録し、認定された多国籍企業地域本部は累計240社、上海市全体の 45.98%を占めた。

5.2015年8月、浦東新区で国内自然人の投資で新規設立した中外合資、中外合作の企業は2社、契約の外資投資額が72万米ドル。8月末までに、国内自然人の投資で新規設立した中外合資、中外合作の企業は累計で481社、契約の外資投資額が16779.7万米ドル。

 

(浦東新区商務委員会発表 日本語編集:杜軍)

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡は pudong-cd@shanghai.co.jp
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)