浦東区長交替、翁祖亮は代理区長になり(写真)

 

浦東ネットニュース7月8日:

翁祖亮

  7月6日午前、上海市浦東新区は党政責任幹部大会を行った。会議で上海市共産党委員会の決定を発表した。翁祖亮同志が上海市政府副秘書長、中国共産党浦東新区委員会委員、常務委員、副書記を任命し、浦東新区の代理区長、中国(上海)自由貿易試験区管理委員会常務副主任、上海国際旅游リゾート区管理委員会副主任、上海臨港地区開発建設管理委員会副主任を任命する。

  前任の孫継偉同志は浦東新区区長の職に離任する。

  翁祖亮は1963年7月生まれ、漢民族、福建省福清の出身、大学工学学士、教授級高級技術者、1987年10月中国共産党に入党、1983年8月就職した。

 

(上海発布より 日本語編集:杜軍)

 

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡はtangshegchun@shftz.cnp
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)