浦東科経委設立、中心任務は自貿区とイノベーション産業チェーンの建設

 

浦東ネットニュース8月31日:

  8月24日、上海市浦東新区経済と情報化委員会、科学技術委員会の合併によって、上海市浦東新区科技と経済委員会(「浦東科経委」と略称)は設立された。浦東科経委は全国の初めての科学技術委員会と経済委員会の機能を統合する政府部門です。

  ※編集者補足説明: 現在、浦東新区の経済と産業発展の特徴が研究と開発型になっており、また、上海科学技術イノベーション中心の建設が浦東発展のメイン戦略となっているので、従来の研究開発と産業化、生産が分離され、行政管理とサービスも分割された体制は産業のイノベーションの要求に満足できなくなった。新しい浦東科経委は経済と産業発展の需要に満足する重大な行政改革と位置付けられている。

  浦東科経委の主要機能は、科学技術のイノベーションと産業の融合発展のトレンド、政府職能と管理方式の転換の新しい方向を把握し、行政の統一規範と高い効率の運行の厳しい要求に満足する。

  習近平国家主席は「産業チェーンを中心にしてイノベーションチェーンを手配し、イノベーションチェーンを中心にして資金調達を行う」と指示した。浦東新区はこの指示を固く貫徹しなけれあならない。今後、新しいランドの経済発展の長期戦略企画を実現するため、浦東新区はハイテクにより先端製造業を推進し、製造業の近代化の中に成長のポイントを見付けて、経済の長期繁栄と持続発展可能な基礎を作り上げる。電子情報、自動車、プラント設備などの在来産業を拡大し、強くさせるとともに、バイオ製薬、航空宇宙、新しいエネルギーなどの戦略性新興産業を育成し、5G技術(自世代モバイル通信)、スーパー材料、新エネルギー自動車、量子通信などの未来産業を企画し、サービス業の成長と製造業の成長を態勢を保持し、生産性サービス業の発展レベルと競争力をアップする。また、「製造業の中心都市」から「製造業のインキュベーター都市」に転換し、中小型、高い付加価値のある企業が製造業の新しい主体になることを支援する。

 

(発表:上海経信委 整理:UDC 日本語編集:杜軍)

 

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡はtangshengchun@shftz.cn
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)