浦東新区の産業発展「十三次五カ年計画」が発表

 

浦東ネットニュース12月5日:

陸家嘴金融貿易区域  (写真:徐網林)

  《浦東新区産業発展「十三五」計画》(以下、《計画》と略称)はこのほど発表された。発表によると、2020年までに(今後5年間に)、浦東新区は産業発展において「八大産業プレート」と「十大重点専門項目」に集中する。産業レイアウトについて、「4+4+X」のレイアウトを形成し、且つ金融城、科学城、旅游城k航空城の建設を通して都市と農村の一体化発展を推進する。

一.八大産業プレートと十大重点専門項目

  「十三五」期間には、浦東新区が全面的に上海自貿区と上海科技イノベーションセンター(以下、「科創中心」と略称)の中核コア区域の建設を全面的に推し進める重要な段階で、並びにイノベーションによる発展戦略を深めて、浦東新区の産業レベルを向上させる重要な時期です。

  その間に、浦東新区は四つの方面で重点的に企画する。一には国家戦略を実行し、上海自貿区と科創中心の建設の歴史的なチャンスを掴んで、経済社会発展の重要な需要を応じて、イノベーションによる駆動の発展戦略を実施する。二には「四つの中心」の建設を促進して、浦東新区の金融、港運、貿易などの規模が上海市の関係指標に占め率をアップし、上海市が長江経済地帯におけるリーダーシップに貢献する。三には、「製造+さ=ビス」融合発展のトレンドに順応して、各政府部門、各産業分野の資源を整合し、これまでに形成された製造業体系と五大サービス業を「第三次、第二次、第一次産業」の融合的な発展を行い、産業レイアウトを最適化し、産業レベルを向上し、産業の国際競争力を向上する。四には、「インターネット+」の発展方式を生かして、助成方法を革新し、良好な「インターネット+」のイノベーションと創業環境を作り上げ、優秀なプロジェクトを浦東新区に集積させ、eコマースと産業ネットワークの発展を促進し、企業が大きく、強くなることをサポートし、企業を指導して国際市場に展開させる。

  具体的な産業について、浦東新区は関係分野の金融、港運、貿易、文化、健康、情報、装置、自動車の「八大産業プレート」が大きく、強くなることを発展させる。それから、新興金融、eコマース、観光とコンベンション、物聯網(Internet of Things)と次世代通信、インテリジェント製造、民用航空、本部経済、ハイエンド研究開発(科技サービス業を含む)、新エネルギー、新素材の「十大重点専門項目」を力を入れて発展させる。

  《計画》は、「八大産業プレート」と「十大重点項目」が浦東新区の「第十二次五カ年計画」(2011年―2015年)期間中主要産業の引続きでありながら、産業発展のトレンドに順応して、製造業とサービス業の限界を乗り越える調整でもあると指摘した。
《計画》は、「十三次五カ年計画」の末に、浦東新区の産業構造の中に製造業の増加値が域内総生産(GDP)に占める比重が引続き25%前後を維持し、戦略性新興産業が工業生産値に占める比重が三分の一前後と明確した。

二.「4+4+X」の発展レイアウトの形成

  産業レイアウトについて、浦東新区は「4+4+X」の形を形成する。

  うち、第一の「4」は四つの国家級開発区です。即ち、陸家嘴金融貿易区、外高橋保税区、張江ハイテクパーク、金橋経済技術開発区。第二の「4」は四つの新興区域です。即ち、万博地区、臨港地区、国家旅游リゾート区、航空城。

  「X」は構造転換でレベルアップされる鎮産業園区を指す。浦東新区には、下記にある。川沙鎮工業小区、六火土(火辺に土)鹿園工業区、祝橋空港工業区、機場鎮臨空産業園区、高橋鎮老工業基地、巴斯夫、曹路工業園区、合慶工業園区A区、張江ハイテクパーク東区、合慶工業園区C区、新場工業区、三火土(火辺に土)都市型工業園、老港工業区、高行鎮工業園区、高東工業区、康橋東路工業片区、唐鎮工業園区、三林経済園区、周浦智慧産業園、航頭鎮大麦湾工業区、北蔡工業園区、張江本部経済園などの鎮レベル産業園区。「上海2040」計画及び航空城の発展状況に従い、一部の鎮産業園区が相応な調整され、数量上では「X」という。

  「第十三次五カ年計画」期間に、西側の虹橋空港から東側の浦東国際空港までの上海市都市発展主軸の浦東側部分の四つの城、即ち「陸家嘴金融貿易区(金融城)、張江ハイテクパーク(科学城)、国際旅游リゾート区(旅游城)、航空城」を通して、「X」の鎮レベル産業園区の構造転換とレベルアップを駆動して、都市と農村の一体化発展を推進する。

  具体的には、陸家嘴金融城はその周辺の北蔡鎮、三鎮鎮の発展区域型本部経済などの産業の発展を導引する。張江科学城は周辺の長江本部経済園、康橋鎮、周浦鎮、唐鎮、合慶鎮を駆動して医薬と医療大健康産業、ファッション創意産業、生産性サービス業、eコマース、新型設備などの産業を発展する。旅游城と航空城は周辺の川沙新鎮、祝橋鎮を駆動して、ディズニーランドプロジェクトと大型航空機総組立基地などの大型プロジェクトの影響を生かして、産業集積の発展と産業チェーンの育成を発展させる。

  それから、中部城鎮地帯の区域にある航頭鎮、新場鎮、宣橋鎮、北部三高(高橋鎮、高行鎮、高東鎮)及び曹路区域にも各自の発展方向を明確している。

 

(報道:浦東新区電子政務中心 日本語編集:杜軍)

 

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡はtangshengchun@shftz.cn
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)