今後五年、浦東を世界に最も魅力のある投資目的地に作り上げ

 

浦東ネットニュース12月26日:

浦東新区陸家嘴地区 (写真提供:杜軍)

  複雑な国内外の経済情勢の中で、上海市浦東新区は困難を克服して今後五年の新しい発展目標を確定し、力を入れてグローバルにおいて最も魅力のある投資目的地を作り上げる。

  この中心目標を達成するため、浦東新区は「2+2+2+1」の「路線図」を企画した。

一.第一の「2」は、二大国家戦略で、即ち自由貿易試験区と科技イノベーションセンター(中国語:「科創中心」)の建設です。この二つの国家戦略は新しい時期に国家と上海市が浦東新区に任せる最も重要な任務で、浦東が新しい起点で新しい突破を実現できる重大な歴史的なチャンスと根本な動力です。自貿区の建設は、国際最高基準、最高なレベルの自由貿易区を参照して、終止に制度のイノベーションを中核とし、規制をいかに緩和して、自主改革を行い、さらに多くの複製可能な制度的イノベーションの成果を取得する。

  科創中心建設について、浦東新区は中心な地域で、そのうち張江地区が中核地域、臨港地区が主体受入地区です。浦東新区は努力をかけて国際性重大な科学発展、オリジナル技術、ハイテク産業の重要な発祥地になる。

二.第二の「2」は二大重点任務で、「四つの中心」の中核機能区の建設と更に高いレベルの城郷発展一体化(都市部と農村部の発展一元化のこと)を含む。

  「四つの中心」の中核機能区の建設は、2020年上海市が「国際経済中心、国際金融中心、国際貿易中心、国際海運中心」を基本的に完成することを対照して、中心任務がグローバル資源の配置能力と輻射サービス能力を増強すること。

  城郷発展一体化は、上海市が2020年に社会主義現代化国際大都会を基本的に作り上げたことに対応するものです。重点は城鎮の総体発展レイアウトを完全化し、「4+4」の重点区域の開発を高いレベルで推進し、都市部と農村部の統括発展に力を強くし、都市管理と建設のレベルを向上すること。今後五年にいくつのスポットがある。例えば、航空城の建設スタートで航空サービスと航空産業の研究開発のトータル的な産業チェーンは形成する。また、航空と鉄道ドッキングで、浦東国際空港と鉄道上海東駅の周辺地域の開発を統括して、周辺地域の発展を牽引する。

三.第三の「2」は二本の制限ラインの約束で、土地、人口、環境、安全の制限ラインを守り、経済金融のリスクを防止すること服務。これは浦東新区の新しいスタートで新しい突破を実現する重要な前提条件と基礎です。

  土地について、2020年に浦東新区の建設用地は805平方キロメートルがしかないが、現状では783平方キロメートルをすでに開発したので、制限ラインに近づき、都市発展の境を厳しく制限し、建設用地の減量化に力を入れて実施しなければならない。

  人口について、2020年に浦東の居住人口が558万人にコントロールしなければならないが、2015年末のデータが547万人、任務は重いです。重要なことは、産業政策、社会政策、管理政策を運用して人口の総量を抑え、人口構造を最適化すること。

  環境について、重点的に水、空気、騒音を管理する。特に水管理について、中小河川の管理に力を入れなければならない。

  安全について、安全が「1」で、其の他がすべてその後の「0」です。重点は、重点分野、重点地域、重点環節の管轄管理の強度を強めて、最も厳しい食品薬品管理制度を設け、交通安全、消防安全と都市運行の安全を強化し、災害応急処置能力を向上する。

  経済金融のリスクの管理は、主に金融管理部門と協同を強化し、属地管理責任を実行して、区域的、システム的な金融リスクを発生しないことを確保する。

四.最後の「1」は全面的厳しく共産党の管理を実行すること。今後五年、浦東新区は党中央の精神と上海市共産党委員会の要求を厳格的に貫徹し、思想で党の建設と制度で党の管理の結合を堅持し、思想、組織、やり方、腐敗防止と制度建設を全面的に推進する。

  それから、浦東新区はまた一部の重点民生プロジェクトをよく実行して、仕事しやすい、住みやすい、観光しやすい環境を更に向上させる。例えば、「3+3」の重点文化施設の建設(上海博物館東館、上海図書館、上海大オペラホウスと浦東美術館、青少年活動中心、群芸館)を全力で保障する。生態方面について、中心都市部には黄浦江東岸の貫通、川楊河生態廊下などの工事建設を重点的推進して、21キロメートルの東岸貫通の予定が2017年末となる。中心市街区周辺には張家浜などの楔型緑地工事を重点的に実施する。外環状線及び遠い郊外部には濱江森林公園第二期、外環状線生態専門項目工程、及び郊野公園などの造林工程を重点的に推進する。これらのプロジェクトの実施を通して、しみに更に多くの文化レジャー、観光、スポーツができる公共活動スペースを提供する。

 

(浦東新聞発表 日本語編集:杜軍)

 

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡はtangshengchun@shftz.cn
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)