2016年浦東新区国民経済と社会発展統計速報(図表)

 

浦東ネットニュース1月26 日:

 このほど、浦東新区発展&改革委員会は2016年浦東新区の国民経済と社会発展統計速報を発表した。下記図表は速報のまとめです。

 経済の主要データについて、2016年浦東新区の地域総生産(GDP)の成長率は8.1%(速報)、上海市全体の成長率より1.5ポイントを高い。外資誘致の実行ベースの導入額は約70億米ドル、前年度比8.4%増となった。第三次産業の全産業に占める比率は75%に達した。

 中国(上海)自由貿易試験区の発展と建設も大いに成果を上げた。外商投資の管理では届登録制とネガティブリストの管理を全面的に実施した。自貿区に新規登記される外商投資企業の数は上海市全体の新規登記の外資企業の約半分を占めた。貿易利便化施策の実施、自由貿易口座の開設、事中事後の管理実施などの面で良い実績を取り上げた。

 総合関連改革について、「証照分離」の改革試行は開始、区の科学委員会と経済情報委員会は合併で科技と経済委員会(「科経委」略称)になった。

 

 

 (編集まとめ:UDC外聯発コンサルティング  日本語編集:杜軍)

 

 

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡はtangshengchun@shftz.cn
にお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)