浦東概要 経済発展 投資機会 外商投資政策 優遇政策 関係費用 審査批准 投資形式 代表産業 浦東事務所
浦東経済概況(2005年)
2006 年浦東新区経済発展目標
浦東 《第十一の五カ年計画》目標と主要任務( 2006-2010 年)
綜合:浦東新区二次開発 綜合配套改革実施に金融優先
六つの機能区
「1+4+4」近代サービス産業と 6つの機能エリア
陸家嘴金融貿易区
金橋輸出加工区
張江ハイテクパーク
外高橋保税区
新区の近郊町工業小区
他の開発区

 
 
 
上海浦東新区経済発展事情
 浦東新区経済概況(2006年)
 

 

項  目

状  況

GDP(域内総生産)

2,365.3 億人民元  (前年比 13.4 %増)

GDP成長率: 

17 年間連続で年間二桁以上の経済成長を遂げた

 うち第二次産業増加値

  1133.8 億元 (前年比約12.9%増)

   第三次産業増加値

  1165  億元  (前年比約15%増)

固定資産投資額

660  億元

地方財政収入

178.3 億元 (前年比14.8%増)

社会消費品小売総額

400  億元 (前年比13.1%増)

貿易金額

1073.1 億米ドル (前年比 19.2 %増)

うち:輸出額  444.72 億米ドル(前年比 19.5 %増)

   輸入額  628.38 億米ドル(前年比19.0 %増)

外商投資項目

13464 社     (2005年末までの累計許認可数)|

外資投資金額

308.7 億米ドル ( 2005 年末、累計契約ベース)

世界 500 強企業進出数

192 社(合計 400 件の投資プロジェクト)

日本からの投資項目

プロジェクト数: 2,037 件       ( 2005 年末時点の累計)

投資金額:    42.56 億米ドル   (2005年末の累計)

中国国内からの投資

9000 件あまり  ( 2005 年末時点の累計)

登録資本金:約 598 億人民元  (2005年末の累計)

金融機構数

合計403社 (陸家嘴金融貿易機能区域に集積の形)

多国籍企業地域本部

合計83社  (上海市全体の 53 %)

外資R&Dセンター

90 社  (2005年末までの累計)

8 階以上のオフィスビル

302 棟 (のべ床面積: 898 万平米)

 

域内主要行政区状況

 陸家嘴機能区

域内、各種類の企業・機構数が 2 万社以上、うち支店級以上の中外資本の金融保険機構数が 175 社、多国籍企業地域本部 31 社。オフィスビルの床面積がのべ 1 千万平米以上がある。地域の総人口が 58.76 万人、戸籍人口 44.5 万人。

 張江機能区

域内、認定済みの国家級、上海市級、浦東区級の研究開発機構は 49 社、進出された多国籍企業のR&Dセンターも 49 社があり、上海市全体の 1 / 3 を占める。 2005 年、中芯国際( SMIC )の 12 インチウェハー生産ラインがすでに整備段階に入った。世界最大級の画像チップ設計企業 Omnivision 社、グローバル有名な補聴器メーカーのデンマーク O ticon 社、世界最大規模の BtoC ウェブサイト ebay などが張江ハイテクパークに進出した。いま、域内に認定済みのハイテク企業数が 242 社がある。

 金橋機能区

全国の先端製造業拠点とグローバル電子、家電商品の重要な生産拠点です。これまで、進出された外資プロジェクトが 620 件、外資 124 億米ドル。自動車、電子情報、家電、バイオテク製薬と食品などは四大主幹産業となる。多国籍企業の地域本部 11 社、国家級、市級の研究開発機構が 79 社がある。

域内居住人口が 46 万人。

 外高橋機能区

域内企業の従業員数が 21.7 万人、うち、外国籍の従業員 6000 名以上。 2004 年末までに、のべ 78 の国(地区)の 8064 件、合計投資金額 101.55 億米ドル、外資実行額 34.95 億米ドルの進出プロジェクトがあった。うち、多国籍企業 131 社がある。

(データ出所:《2007年政府工作報告》、《2006年浦東新区経済統計年鑑》 、 整理:SDJ)


付録:
(一)浦東新区に進出した金融機構
(二)浦東新区に進出した18社の保険会社

 
 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡は
pudong@ywbc.orgにお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 ( SDJ )   ウェブサイトICP番号: 滬ICP備06000177号