浦東概要 経済発展 投資機会 外商投資政策 優遇政策 関係費用 審査批准 投資形式 実務操作 浦東事務所  
 

1−17

上海以外の外資系業が 上海で生性支店立に関する告知書

 

一、 執務依拠:

《中華人民共和国中外合弁企業法》及び《実施条例》

《中華人民共和国中外合作経営企業法》及び《実施細則》

《中華人民国外資企業法》及び《実施細則》

《外資系企業の審査認可、登記等の管理強化に関する通知 》

《 上海市外資系企業審査認可条例 》 及びその他の相 関 する法律 、 法 規

二、申請企業の資格条件:

浦東新区の外資系企業で、企業登録資本金すべて納付済みで、 正常に運営を展開している。

三、必要な材料と書類:

  1. 企業が浦東で支店を設立する申請書(オリジナル)。
  2. 企業の取締役会の企業支店設立に関する決議(オリジナル)。
  3. 企業の支店設立の フィージビリティースタディー報告書及び企画、環境保護、消防、安全などの評価報告または意見書。
  4. 資金検査報告(コピー)。
  5. 企業の支店の場所リースの協議、または不動産財産権証明。
  6. 企業批准証書と工商営業許可書(コピー)。
  7. 親公司所在地の対外貿易経済の主管部門の許可文書。
  8. その他の注意事項:所在地の対外貿易経済の主管部門の許可文書によって支店所在地の工商、税務、計画、環境保護、消防、安全などの部門で認可批准手続きを行う。

四、執務手順:

審査認可機関で受理、調整、審査認可、処理、確認、発行などをする。

五、処理日数:

提出の材料が揃ったら、5−7のワーキングデー以内に審査認可を完了する。

六、 注意事項:

•  申請会社は規定により材料を提出する。

•  書面材料の用紙はA4サイズの紙を使用する。

•  申請用材料はプリンター或いは黒いペンで書く。

•  浦東新区人民政府を主要提出先として関係書類を作成する。

•  申請用材料は一式一部とする。

•  意見書と批准証書は企業誘致センター302室から受領する。

七、執務場所:

上海浦東新区楊高中路3000号外資誘致センター 経済貿易局項目処

郵便番号:200135

八、受理部門:

上海市浦東新区経済委員会投資促進処

受付時間:月曜日〜木曜日:9:00−16:30 金曜日:9:00−11:30

問い合わせ電話: 68542900*101 58215111 (代表電話) *301,317,302

九:苦情電話番号:

  主管局 浦東新区経済委員会: 28282742

  外資誘致センター: 58219798

   浦東新区苦情センター: 58872542

                                            

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡は
pudong@ywbc.orgにお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)