浦東概要 経済発展 投資機会 外商投資政策 優遇政策 関係費用 審査批准 投資形式 実務操作 浦東事務所  
 

1−23

外資系企業の国産設備購入の所得税相殺免除に関する告知書

 

一、執務依拠:

外資系企業と外国企業の国産設備購入の所得税相殺免除に関する問題の通知

二、申告企業の資格条件:

•  浦東新区に許可され、或いは増資が浦東新区に許可された外資系企業である。

•  経営範囲が国家奨励類産業目録に属する。

•  《製品輸出企業証書》或いは《先端技術企業証書》を持っている。(技術改造設備更新申請の企業用》)。

三、必要な材料と書類:

1 、 外資系企業の国産設備購入の所得税相殺免除の証明申請表 (オリジナル)。
2 、 外資系企業の国産設備購入の所得税相殺免除の申請報告書 (申請理由、企業の経営範囲、経営状況、国産設備購入の用途などを含める)(オリジナル)。
3 、企業設立の批准文書。

4 、外資系企業批准証書、工商営業許可書。

5 、 フィージビリティースタディー報告書、奨励類項目と確認された関係ある材料。

6 、購入した国産設備のリスト(設備名称、数量、単価、総額、設備提出メーカー、購入時間)。

7 、資金検査報告。

8 、《奨励類》の第十八類《製品全部直接輸出許可類の項目》に属する企業の場合、会計士事務所から提出した製品全部直接輸出の監査報告書。

9 、審査許可部門は必要と認定された関係ある材料。

四、執務手順:

審査許可機構で受理、初審、関係ある部門へ報告する。

五、処理日数:

受理−審査決定−上級への報告

六、注意事項:

•  申請会社は規定により材料を提出する。

•  書面材料の用紙はA4サイズの紙を使用する。

•  申請用材料はプリンター或いは黒いペンで書く。

•  浦東新区人民政府を主要提出先として関係書類を作成する。

•  申請用材料は一式一部とする。

•  意見書と批准証書は企業誘致センター302室から受領する。

七、受理部門:

上海浦東新区楊高中路3000号外資誘致センター 経済委員会投資促進処

郵便番号:200135

受付時間:月曜日〜木曜日:9:00−16:30 金曜日:9:00−11:30

問い合わせ電話: 58215111 (代表電話) *301,317,302

九:苦情電話番号:

  主管局 浦東新区経済委員会: 28282742

  外資誘致センター: 58219798

  浦東新区苦情センター: 58872542

                                            

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡は
pudong@ywbc.orgにお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)