浦東概要 経済発展 投資機会 外商投資政策 優遇政策 関係費用 審査批准 投資形式 実務操作 浦東事務所  
 

1−25

外資系企業の自社用設備輸入に関する告知書

 

一、執務依拠:

《 外資系企業輸入管理実施細則 》

二、申請企業の対象:

浦東新区の外資系企業。

三、必要な材料と書類:

•  上海市外資系企業の設備輸入審査決定表一式三部(オリジナル)。

•  輸入必要な設備の積荷証券、インボイス、契約書一式三部(コピー)。

•  批准証書、営業許可書各一部(コピー)。

•  中古設備を輸入する場合、上述の1−2の書類がそれぞれ一式四部、輸入する中古機電製品の明細表一式四部(オリジナル)。その他の要求は新区設備の輸入と同様。

四、執務手順:

浦東新区外資系企業協会から、コンサルティング ?? 書類の受け取り、受理 ?? 審査決定という手順でする。

五、処理日数:

提出の材料が揃ったら,即時に処理する。(中古設備は市外資協会に報告)

六、注意事項:

1 、申請会社は規定により資料を提出する。

2 、書面材料はA4サイズの紙を使用する。

3 、申請用材料はプリンター或いは黒いペンで書く。

七、執務場所:

上海浦東新区楊高中路3000号外資誘致センター 302室

郵便番号:200135

八、受理部門:

上海市浦東新区外資系企業協会

受付時間:月曜日〜木曜日:9:00−16:30 金曜日:9:00−11:30

問い合わせ電話: 58215111 (代表電話) *302

九:苦情電話番号:

  主管局 浦東新区経済委員会: 28282742

  外資誘致センター: 58219798

  浦東新区苦情センター: 58872542

                                            

 

このウェブサイトの著作権は上海市浦東新区政府浦東新区駐日本経済貿易事務所に所有とされます。
浦東新区へのご連絡は
pudong@ywbc.orgにお送りください

運営担当上海道嘉商務諮詢有限公司 (SDJ)