ホーム>投資環境

一流のビジネス環境

2017-08-14

要素市場の集積:要素市場の体系は更に整っている。上海先物取引所の出来高はグローバルで一位になり、BRICS 新開発銀行も開業し、中国銀行人民元取引業務本部など数多くのハイエンド金融機関は相次ぎ進出を果たしている。2015 年末までに、浦東新区にはライセンスを有する金融機関が約900 社ある。「第12 次5 ヵ年計画」時期において金融業の年平均成長率は約17.7% で、総生産に占める割合は約25% である。

 20.jpg

オフィスビルとコンベンション施設の集積:浦東にはトップレベルのオフィスビルが数多く集積し、うち、陸家嘴地域のみでも8 階以上のオフィスビルを237 棟有し、建設段階にある面積が229 万平米ある。浦東は星付きホテルを49 軒有し、うち五つ星ホテルは21 軒。また、浦東は上海国際会議中心、上海新国際博覧中心、万博展覧館など先端コンベンション施設を有し、コンベンション施設の面積が約37 万平米ある。2015 年、浦東新区は展示面積が市の46% を占め、国際的展示会数が市の86%を占める。

21.jpg 

グローバル人材とハイエンド人材の集積:浦東は百万近い様々な背景を抱える優秀な人材を有し、上海市の3 割以上を占める。海外投資企業のみでも技術者を約7 万人抱えている。2015 年までに、浦東の総人材数は134 万人に達し、主要労働年齢の人口のうち、高等教育を受けた人口は全体の約35% に達する。

日増しに繁栄する商業:浦東における商業経済は規模も成長スピードも上海市各区・県において1 位である。2015 年、浦東は商品売上総額が市の31.9%、社会消費財小売総額が市の18.7% を占める。

2015 年末までに、浦東は既存商業用面積約1000 万平米、建設中商業用面積約350 万平米有する。市レベル商業センター(小陸家嘴ビジネスエリア)1 つ、地域的商業中心5 つ、市レベル特徴ある商業街8 本、コミュニティ商業モデル区9 つで構成される4 段階の商業レイアウトは概ね形成された。国金中心、正大広場、第一八佰伴、金橋国際商業広場、聯洋大拇指広場、嘉里中心、万達広場、フィレンツェタウン、ディズニー旗艦店などのランドマーク的商業施設は消費者の間に好評を博している。

0