tel

発足5年以来、上海自由貿易試験区の新設企業が5.7万社を超え、その数は同区域前の20年間の1.6倍となった。

開放_副本.jpg

浦東:開放の中で未来へ

開放は現代中国の鮮明な特徴である。浦東地区は中国の対外開放の窓口として、30年余りにわたり全方位的で多層的な開放構造によって飛躍的な発展を遂げ、世界中で注目される成績を収めてきた。

もっと見る

開放は現代中国の鮮明な特徴である。浦東地区は中国の対外開放の窓口として、30年余りにわたり全方位的で多層的な開放構造によって飛躍的な発展を遂げ、世界中で注目される成績を収めてきた。

このほど、上海市党委員会対外宣伝弁公室と上海市政府新聞弁公室が開いた「新しい道のりで奮闘、新しい時代に貢献」の記者会見によると、上海は「上海製造」ブランドの作成に取り組み、新たな産業システムの構築を加速し、ハイエンド製造業の成長の極を作るために力を尽くしている。

自由貿易試験区企業サービスセンター 業務範囲:陸家嘴、万博エリア内の関連業務対応 場所:上海市浦東新区合歓路2号企業サービスセンター お問い合わせ:68542222-80001、81010、88107、68546704

「一口受理」(「一括受け入れ」)の適用範囲は何ですか?「一口受理」に関する情報はどうすれば得られますか?「一口受理」はどんな利便性をもたらしますか?

A: 「一口受理」は外商投資プロジェクトの承認(登録)と企業成立(変更)、企業海外投資登録に適用しています。 詳細はhttp://zwdt.sh.gov.cn/shen3hall/zmq/index/index.jsp(中国(上海)自由貿易試験区投資受理直通車サイト)でみることができます。 「一口受理」は同じ窓口で書類を提出する必要があります。外商投資企業の場合は関連の手続きを完了した日から4営業日(平日)以内に完成することができます。 上海自貿区内の企業は海外投資の登録手続きを済ませた日から5営業日(平日)以内に完成することができます。