浦東へようこそ

浦東新区は上海市の黄浦江の東岸に立地し、面積1210 平方キロメートル、常住人口547 万人、両方とも上海市の約1/5 を占める。この美しい形をしている中国東部海岸線を強い弓に例えるのならば、中華民族の母なる川「長江」は正にこの弓にかけた鋭い矢であり、浦東はちょうどこの矢の先端に位置し太平洋に立ち向かう矢の根と例えていいのではないか。云わば「最前線にいる兵士の中で最前列にいる兵士、先駆者の中の先駆者」である。

もっと見る +
  • 臨港で、海洋工事設備製造業創新センターが発足

    2017-12-07

    海洋工事設備製造業創新センターはこのほど臨港海洋高新パークで発足することになり、その設立に関する契約調印式は12月5日に上海で行われた。

  • 臨港、工業ネットワーク革新実践基地を創設

    2017-12-02

    12月1日、中国工業・情報化部と上海市政府は上海で、工業ネットワークの革新及び製造業のモデルチェンジ・アップグレードで協力することを盛り込んだ協定に調印した。それによると、今後三カ年目標は、臨港を国家レベルの工業ネットワーク革新実践基地にすることである。

  •  
  • 上海張江「医学パーク」に10万㎡の専門産業促進基地を公開

    2017-11-24

    上海張江科学城南中心部に位置している上海国際医学パーク(以下、「医学パーク」と略)が昨日(23)にまたイノベーションレベルを向上させ、仕事・科学研究・プリテスト※1・産業を一体化させた約10万平方メートルの専門産業促進パーク「医学パーク・藍靛園」を世に出し、高成長性の企業向けにより先端的かつ専門的な協力プラットフォームを提供する。 

  • C919の第4回テスト飛行、見事成功!

    2017-11-06

    中国商用飛機有限責任公司(COMAC)は、11月5日、国産大型機C919の101号機が上海浦東国際空港で第4回テスト飛行を行ったと発表した。

  •