ホーム>投資環境

充実した教育資源

2017-08-14

浦東は開発開放以来、地方財政収入の約25% を教育事業の発展に投入している。現在、基礎教育段階の学校が650 校、生徒が50 万人ある。うち、2015 年に新規設立の中小学校・幼稚園は22 校ある。上海ニューヨーク大学、中欧国際工商学院、復旦大学などの名門校も進出している。

浦東にはインターナショナルスクールがたくさん集積し、うち、イギリスウェリントン、イギリス徳威(Dulwich College)、アメリカ協和(Concordia)、香港耀中、香港耀華、アメリカ学校、日本人学校、ドイツ学校などインターナショナルスクールのほか、華東師範大学第二付属中学国際部と進才中学国際部、また約60 校の外国籍学生や留学生を受け入れる資格を持つ学校などが含まれる。


0