ホーム>浦東情報

上海浦東国際空港が世界的空港に肩を並べ

作者 杜暁駿 上海浦東 2018-03-02

現在、可視度の低いフライト時などの特殊な状況でも、上海浦東国際空港の飛行機が正常に離着陸できる。

浦东机场.jpg

上海浦東国際空港

上海浦東国際空港は、北京首都国際空港、香港国際空港と並び、「中国3大空港」と称されている。さらに、上海浦東国際空港は中国で唯一、5本の滑走路をもつ空港であり、貨物処理能力が9年連続で世界3位となり、その外国旅客取扱量が国内1位となった。

兰州.jpg

上海浦東国際空港の4本目の滑走路に着陸したエアバスA320

2015年3月28日中国・蘭州発のエアバスA320が上海浦東国際空港の4本目の滑走路に着陸した。これにより、その4番目の滑走路が正式に使用開始された。

C919shifei.png

C919が上海浦東国際空港の5本目の滑走路を飛び立つ

また、2017年国産大型旅客機C919の10101機が上海浦東国際空港の5本目の滑走路を飛び立ち、テスト飛行任務を成功させた。 

虹桥机场.jpg

上海虹橋国際空港

民航ビッグデータ研究院が発表した国内空港の連結指数(連結指数とは、空港の乗り継ぎターミナルとしての能力を反映したもの)情報により、2017年国際便から国内便への連結指数トップは上海浦東国際空港であり、また国内便から国際便への連結指数トップは上海虹橋国際空港(上海のもう一つの大空港)であったということが分かった。


0