ホーム>投資政策

上海市が「証照分離」改革試験を更に推進する仕事法案に関する国務院の承認

2018-04-02

浦东网.jpg

国務院は前記「承認」を発行し、上海市浦東新区で「証照分離」改革試験をさらに推進し、既存改革成果を補強、深化する上で、商事制度、薬品医療機器、商務、農業など分野の改革をさらに推進することを同意した。《承認》の内容は、上海自貿試験区外商投資管理モードを参照し、外商が建築業で投資し、工事を請負う範囲を拡大し、外商が建築工事設計企業を投資する場合、海外事業審査を免除する、上海自貿試験区において、《質屋管理方法》に従い、内外資質屋企業の設立、監督の同一管理を行う。

0