ホーム>浦東情報

2020年までに浦東で外資系病院が4か所設立へ 

作者 杜暁駿 上海浦東 2018-04-04

上海浦東の医療サービス産業の開放がますます進みつつあり、2020年までに、浦東で高レベルの外資系病院が4か所ほど設立されることになる。

1.png

上海和睦家新城病院

アメリカのUnited Family Hospitals(UFH)グループが設立した上海和睦家新城病院は2018年第3四半期(7~9月)に、開業する予定。 

この病院は新金橋路1598号に位置し、建築面積は1万平方メートルを超え、ベッドが200床あり、内科、外科、口腔科、皮膚科、整形外科、中医科など24 項目の臨床科室を備えている。

1 2 3 4 >

0