ホーム>イベント情報

浦東第10回農産品博覧会がまもなく開幕

作者 杜暁駿 上海浦東 2018-07-25

南汇区産の水蜜桃、三林の漬物、芦潮港の海鮮などの農産品を展示する浦東第10回農産品博覧会が7月27日から29日まで浦東の源深体育センターで行われる予定。100社あまりの農業企業、協同組合、家庭農場が800種類以上の野菜や果物を会場に持ってくることになる。108の展示ブースが設けられる。

テーマ:美しい生活、グリーン生活から

場所:浦東の源深体育センター(上海浦東新区陸家嘴金融貿易区張楊路源深路655号)

時間:7月27日(金)~29日(日)

見どころ:南汇区産の水蜜桃、三林の漬物、芦潮港の海鮮、上海BIOFarm生産の有機野菜、立春のヒナバト、台湾高雄のマンゴーとパイアップル牛乳、チベットの中薬、サフラン、クコなど、新疆の赤いナツメ、クルミ、蜂蜜、雲南のお茶、鳥の煮込みなど。


蔬菜水果2.jpeg

上海南汇区産の水蜜桃

蔬菜水果3.jpg

芦潮港の海鮮

蔬菜水果4.jpg

台湾高雄のマンゴー


0