ホーム>浦東情報

上海市長「上海経済は安定した成長を維持している」

上海浦東 2019-12-23

上海市第15回人大常委会第16回会議に出席した応勇上海市長は19日、上海の経済・社会発展状況について、「上海経済運行は全般的に見れば平穏で、予想通りに安定した成長を維持している」と話した。 

応勇上海市長は、上海は今年以来、臨港新片区を発足させ、全体案(「中国(上海)自由貿易試験区臨港新片区全体案」)を段取りよく実施し、新片区建設に関する特別支援策50か条を打ち出し、インフラ建設を加速してきた。11月末まで、新設企業は2500社余り、成約プロジェクトは101件、投資総額は500億元以上に達したと伝えた。 

今後の計画について、応勇上海市長は、上海は策定した政策を早く実施し、土地区画整理事業を推進し、制度イノベーションを促進し、代表的な重大プロジェクトを遂行すると表明した。 

また、応勇上海市長は今年の第2回輸入博(中国国際輸入博覧会)を高く評価し、上海は第3回輸入博の開催に向けて準備を進め、その影響力をさらに拡大していくと語った。

26806574.jpg

写真・Sipa

0