ホーム>イベント情報

キャピタル・リンク国際海運フォーラムが浦東開催へ

上海浦東 2020-09-16

第5回キャピタル・リンク(中国)国際海運フォーラムが9月15日~16日、浦東において開催される。今回はオンライン開催の方式で、無料ライブ配信する予定だ。総合的な海運サービスを提供する企業であるクラークソンズ・リサーチや海事関連・海運分野を主に専門とする高等教育機関である大連海事大学の代表者などが出席する。

「以前の4回の開催で、国際海運業界の方々が関心を寄せてもらい、浦東における海運をテーマとした代表的なイベントとなっている」と浦東海運サービスオフィスのある責任者は表明した。フォーラムは国内外からの海運や銀行、融資・賃貸業者を招致し、新型コロナ禍を背景とした国際海運市場の見通しをめぐって、中国造船業が直面している局面と課題及びその対策などについて対話を行うという。

目下、上海は基本的に国際海運の中心地建設を完成し、浦東がその機能を果たしたコアエリアとして、海運業の産業チェーンやバリューチェーンなどの数多くの構成企業を集め、海運と金融業の深い溶け込み、新業態・新モデルの発展を促している。上海における国際海運の中心地建設が「全面的な建設完了」という段階へ踏み込む中、浦東は引き続き国際競争力のある開放的な政策や制度を実施し、上海の国際海運中心地建設を推進する。

0