ホーム>浦東情報

上海、国内外対象に博士研究員・事業機関の中枢ポスト計8530人募集

上海浦東 2021-03-31

14998576252460980485.jpg

資料写真・中国新聞網

上海市人力資源・社会保障局は29日、中国国内外に向けて、博士研究員と事業機関の中枢ポストを合わせて8530人の募集を発表した。中国新聞網が報じた。

博士研究員のポストは5627人分で(博士研究員は、博士号取得後、高等教育機関や研究機関で科学研究に従事するポスト)、臨床医学やバイオ医学、材料科学・エンジニアリング学科、化学、物理学などの学科、化学工業、新材料、集積回路、バイオ医薬品、人工知能などの産業などの募集数が多くなっている。事業機関が募集している中枢ポストは2953人で、主に高等教育機関や医療機関に集中している。

現在、上海市の事業機関の中枢ポストのうち、専門の技術者は約5万人と、専門の技術者全体の15%を占めている。上海の教育、衛生、テクノロジー、文化、スポーツなどの業界の規模と水準は、中国国内でトップクラスで、国内外の最先端ハイレベル人材、フロントランナー、業界の重要人物などが集まっている。

上海市人力資源・社会保障局の関係者によると、具体的な募集要項については、「上海市2021年事業機関中枢ポスト専門技術者募集公告」と「上海市2021年事業機関中枢ポスト専門技術者募集要項」をチェックすることができる。応募希望者は、「募集要項」で紹介されている連絡先から、人材を募集している機関と連絡を取ることができる。

出典:「上海、国内外対象に博士研究員・事業機関の中枢ポスト計8530人募集」(人民網日本語版)

0